9月21日~24日に東京ゲームショーに参加された方お疲れ様でした。
ツイッター始めてブログが三日坊主ならぬ三年坊主になってしまった黒い男です。
という訳でこちらではお久しぶりになります。
なぜ突然ブログを書きだしたのかと言うと…


!?

というボスからの圧力から纏めざるを得ませんでした。ナンテコッタイ…。





【従来からの変更点】
・第3の選択枠として補助装備の概念が追加。
エアレイダーを除き、痒い所に手が届くような能力を付ける事が出来る。

【TGS2017 地球防衛軍5 レンジャー武器選択画面 ビークル・補助装備】


【TGS2017 地球防衛軍5 レンジャー以外の補助装備選択画面】


・ミッション失敗しても回収したアイテムは一定割合(難易度によって変動)獲得出来る。


・オプションにて旋回速度上限が100→300まで上昇

・オプションにて旋回補完値が追加




・武器一つ一つ性能がばらつくように。
説明文を見る限り2回目以降の取得時に高い能力の部分があれば
それを引き継いで強化されるようだが…。


・フェンサーを除き同一武器2丁持ちは不可能に。
(EDF2PV2のエアレイドと同じシステム)


・味方の救助に必要なAP量が緩和。アーマー最大値1/4から2以上に。


・レンジャー、エアレイダーのビークル要請は発煙筒を1~2m手前に投げ、
4の様に自由に投げる事は出来ない。




【レンジャー関連】





今のままでも使いにくいのにキャンセル不可になったら
自爆必至な未来しか見えない。






【ウイングダイバー関連】










【エアレイダー関連】



知的生命体のヘイト仕様に関しては後述




わざわざこんな物を追加するという事はリムペットガンの性能が変わったのかな?





【ビークル】
一部続投










【バイク「フリージャ」】










【巨大ロボ・バルガ】





なお二日目の大会ミッションは変更された模様。




【フェンサー関連】
・盾は手動リロード可能に。









【知的生命体コロニスト&コスモノーツ】
 コスモノーツが出現するミッションの体験を実際にやって見たが、
後述の通りAIが従来と違う「最後に攻撃を当てた攻撃対象を狙う」物で、
手あたり次第攻撃すると全てこちらを狙ってくるという厄介な物。
 またダメージを受けると緊急回避(当たり判定小or無敵?)を使い、
遮蔽物に隠れようとする
AIも前述の状況にされやすい。
 幸い耐久力は過去作の歩行戦車級と比べると低めで、
コスモノーツの鎧を剥いだ部位は非スーパーアーマーなので、
連射性能の高い武器ならそのまま押し切れる。
 所持している武装はガトリング、プラズマ砲(コロニスト)
ショットガン(コスモノーツ)、レーザー砲(コスモノーツ)
 レーザー砲は過去作のディロイや飛行ビークルのレーザーと同じく、
高威力+ヒットストップ+視界妨害で決して当たってはいけない。
 
 NPCを引き連れて一気に畳みかけるのが最善か?









建物とか遮蔽物があればそこを通りながら接近して来そうな気もするが…。




【TGS体験ミッション関連】









【おまけ】
本作のピュアデコイランチャー。

何故踊る…。何故歌う…。

何故被弾すると衣装が破ける…。